Exness

【エクスネスの仮想通貨】ExnessのビットコインFXについて解説

Exness(エクスネス)ではビットコインをはじめとした【仮想通貨】ペアの取り扱いがあります。

このページではExnessの仮想通貨トレードの特徴、取り扱いペアと取引方法を解説していきます。

ExnessのビットコインFX

Exnessは豊富な仮想通貨ペアを取り扱っている数少ない海外FX業者です。(追記:最近では海外FXで仮想通貨もトレードできるブローカーは増えてきています)

とりわけライセンスありの透明性あるFXブローカーとして仮想通貨を取り扱っているExnessはかなりレアな存在となり、

Exnessで仮想通貨のFXトレードをすることはありだと考えています。

  • Exnessの仮想通貨はポジションをどれだけ長く保有してもスワップが0
  • 仮想通貨全ペアが最大レバレッジ200倍
  • 土日も取引可能
  • BTCUSD、ETHUSDのペアは最大レバレッジ400倍になりました

ビットコイン入金に対応

Exnessの入出金手段の一覧

Exnessではビットコインによる入金にも対応しています。

会員ページの「入金」からビットコインを選ぶとExness内にビットコインウォレットがつくられ、そこから取引口座に振替してからのトレードとなります。

USDT・USDC入金に対応

2022年2月17よりUSDT ERC20(テザー)入出金に対応しました。

8月よりUSDC ERC20の入出金にも対応しました。

2023年2月よりUSDT TRC20の入出金にも対応。

これまでテザー(USDT)は、ブロックチェーンネットワークの「OMNI」の対応でしたが、イーサリアムネットワークの「ERC20」に対応となりました。両者ではアドレスも違うのでネットワーク違いを起こさぬよう送金に注意が必要です。

USDT OMNIは使えなくなったので「ERC20」のアドレスに対してOMNIやTRC20など他のブロックチェーンを使わないこと。

仮想通貨ペアの特徴

ドル・ユーロ・円・ポンド・豪ドルといったメジャー通貨ペアとは違って、

仮想通貨ペアの最大レバレッジは低くおさえられています。口座にある有効証拠金額によっては変動しません。

もともと最大レバレッジはビットコインで100倍、アルトコインは20倍だったのですが、

Exnessでは現在、BTCUSD、ETHUSD のペアが最大レバレッジ400倍、そのほかの仮想通貨ペアは最大レバレッジ200倍になりました。

Exnessの過去のグレードアップ

  • 2023年8月23日より:BTCUSDとETHUSDのスプレッドの引き下げ
  • 2022年7月21日より:BTCUSDのロースプレッド・ゼロ口座の固定手数料の引き下げ
  • 2022年1月31日より:BTCUSDのスプレッドが引き下げられ、取引コストが20%ほど削減
  • 2022年1月27日より:BTCUSD、ETHUSDが最大レバレッジ400倍に引き上げ
  • 2021年4月26日より:Exnessの仮想通貨の全ペアが最大レバレッジ200倍に

Exnessの仮想通貨は週末のトレードに対応、24時間・年中無休です。

シンプルな MT4 / MT5 で、ビットコイン(BTC)とゴールド(XAU)を同時にトレードすることだってできる。

Exnessの仮想通貨ペアの一覧 | 追加方法

現在、Exnessで取り扱っている仮想通貨ペアは、

  • BTCJPYのほか、

主要なUSドルとのペアでは次のとおりです。

  • BTCUSD(Bitcoin vs US Dollar)
  • BCHUSD(Bitcoin Cash vs US Dollar)
  • ETHUSD(Ethereum vs US Dollar)
  • XRPUSD(Ripple vs US Dollar)※口座タイプ スタンダードとプロのみ対応
  • LTCUSD(Litecoin vs US Dollar)
  • BTCKRWとして韓国ウォンとのペアもあります。

XRPUSD(リップル)はスタンダードとプロのみとなります。

Exnessの仮想通貨ペアはスタンダード口座、ロースプレッド口座、ゼロ口座、プロ口座のすべての口座タイプに対応。(より正確にいうとスタンダードプラス口座には対応していますが、スタンダードセント口座には対応していません)

 

さらに以下の対USドルのペアが追加されました。

  • LINKUSD(ChainLink Token vs US Dollar)
  • AAVEUSD(Aave Token vs US Dollar)
  • SNXUSD(Synthetix Network Token vs US Dollar)
  • UNIUSD(Uniswap Token vs US Dollar)
  • BATUSD(Basic Attention Token vs US Dollar)

※MT4とMT5どちらにも対応しています

 

2021年5月17日 追記:
新たに「ビットコインとゴールドのペア(BTCXAU)」などの複数のビットコインクロスが追加されました。

  • BTCXAU(ビットコインと「ゴールド」)
  • BTCCNH(ビットコインと「オフショア人民元」)
  • BTCTHB(ビットコインと「タイバーツ」)
  • BTCZAR(ビットコインと「南アフリカランド」)
  • BTCAUD(ビットコインと「オーストラリアドル」)
  • BTCXAG(ビットコインと「シルバー」)

多くのペアがありますが基本的に取引するのはスプレッドが安定していて流動性のあるBTCUSDがいいです。

 

2021年10月追加:さらに多くの仮想通貨ペアが追加されました。

  • AAVEUSD(Aave Token vs US Dollar)
  • LINKUSD(ChainLink Token vs US Dollar)
  • IOSTUSD(IOSToken vs US Dollar)
  • DOGEUSD(Dogecoin Token vs US Dollar)
  • COMPUSD(Compound Token vs US Dollar)
  • THETAUSD(Theta Network Token vs US Dollar)
  • CAKEUSD(PancakeSwap Token vs US Dollar)
  • MATICUSD(Polygon Token vs US Dollar)
  • HTUSD(Huobi Token vs US Dollar)
  • MANAUSD(Decentraland Token vs US Dollar)
  • HBARUSD(Hedera Hashgraph Token vs US Dollar)
  • 1INCHUSD(1inch Token vs US Dollar)
  • DOTUSD(Polkadot Token vs US Dollar)
  • XTZUSD(Tezos Token vs US Dollar)
  • ADAUSD(Cardano Token vs US Dollar)
  • BNBUSD(BNB Token vs US Dollar)
  • ENJUSD(Enjin Coin vs US Dollar)
  • SOLUSD(Solana Token vs US Dollar)
  • FILUSD(Filecoin Token vs US Dollar)
  • UNIUSD(Uniswap Token vs US Dollar)
  • BATUSD(Basic Attention Token vs US Dollar)
  • SNXUSD(Synthetix Network Token vs US Dollar)

すべての仮想通貨ペアがスワップフリーで24時間取引可能。

仮想通貨ペアのレバレッジ一覧表

あらためてエクスネスの仮想通貨ペアと最大レバレッジの一覧

仮想通貨ペア 最大レバレッジ 必要証拠金
1INCHUSD 20倍 5%
AAVEUSD 20倍 5%
ADAUSD 20倍 5%
BATUSD 20倍 5%
BCHUSD 200倍 0.5%
BNBUSD 20倍 5%
 BTCUSD  400倍 0.25%
CAKEUSD 20倍 5%
COMPUSD 20倍 5%
DOGEUSD 20倍 5%
DOTUSD 20倍 5%
ENJUSD 20倍 5%
ETHUSD 400倍 0.25%
FILUSD 20倍 5%
HBARUSD 20倍 5%
HTUSD 20倍 5%
IOSTUSD 20倍 5%
LINKUSD 20倍 5%
LTCUSD 200倍 0.5%
MANAUSD 20倍 5%
MATICUSD 20倍 5%
SNXUSD 20倍 5%
SOLUSD 20倍 5%
THETAUSD 20倍 5%
UNIUSD 20倍 5%
XRPUSD 200倍 0.5%
XTZUSD 20倍 5%

※XRPUSDはスタンダード口座とプロ口座のみの取り扱いです。

▼ 日曜日に取引中断時間あり

BTCAUD 400倍 0.25%
BTCJPY 400倍 0.25%
BTCCNH 400倍 0.25%
BTCTHB 400倍 0.25%
BTCZAR 200倍 0.5%

▼ 日曜日に取引中断時間あり(貴金属とのペア)

BTCXAU 400倍 0.25%
BTCXAG 400倍 0.25%

▼ 金曜日から日曜日に取引中断時間あり

BTCKRW 400倍 0.25%

 

仮想通貨ペアごとの「レバレッジ」について詳しくはこちら:ExnessのビットコインFXはレバレッジ400倍!BTCのほか仮想通貨のレバ一覧

仮想通貨の銘柄の追加方法

MT4 / MT5の銘柄の追加方法は「crypto_group」から仮想通貨ペアを選択して追加します。

PC版のMT4 / MT5の場合、上部メニュー「表示」「通貨ペアリスト」から、

通貨ペアリストをクリック

「Crypto_group」の展開(+ボタン)をクリックして、

Crypto_groupをクリック

仮想通貨の銘柄で取引・表示したいペアを選んでいきます。

ちなみにスタンダード口座では通貨ペアのあとに「m」の文字がつきます。

仮想通貨ペアを選ぶ 仮想通貨ペアを表示で追加

 

スマホ版MT4 / MT5では、

MT4は右上の「+」ボタン、MT5は「検索するシンボルを入力」から、

「Crypto_group」を選択し、

シンボルの追加でCypto_groupをタップ

取引したい仮想通貨ペアを追加していきます。

仮想通貨ペアを追加

Exnessのビットコインのスプレッド

BTCUSDのスプレッドが次第に改良されていき、ロースプレッド・ゼロ口座の通常時のスプレッドは5ドルを切っています。

Exnessのビットコインをはじめとした仮想通貨取引のスプレッドについてですが、

実際に表示されているスプレッドがどこの部分の売りと買いの差なのかがわかりづらいのでいっておきます。

たとえばBTCUSDの価格が、37000.00だったら37000.00、この黄色太字の部分の「売りと買いの差」がスプレッドです。

この部分のBTCUSDのスプレッドはチェックしているかぎりではスタンダード口座で12.00から大きくて64.00ほどで変動しています。

ゼロ口座、ロースプレッド口座では大きくても48.00ほどにまでこの幅が狭くなる感じですが、普段は10.00台と狭いです。

BTCUSDのスプレッド

 

Exnessで公開されている平均スプレッドは変動していくので、実際のスプレッドはMT4 / MT5の表示されている数値を確認してください。

※ゼロ口座とロースプレッド口座のBTCUSDの手数料はロット毎に片道3.5USDです。

Exnessの仮想通貨の「スプレッド・手数料」について詳しくはこちら:【ExnessのビットコインFXのスプレッド】仮想通貨の「スプと手数料」のまとめ

Exnessではビットコインもそれなりに好条件でトレードできる

国内では仮想通貨のレバレッジは2倍にまで規制されました。

ビットコインをはじめとした仮想通貨のFXトレードをしたいならExnessも選択肢としてアリ。

ほかに探せば仮想通貨をレバレッジを効かせてトレードできる海外FX業者はありますが、少し信用に欠けた業者が多いことは否めません。

そこで使い慣れたMT5が使えて、世界の取引量トップクラスのFXブローカーがExness。

Exnessにおける全仮想通貨ペアがスワップフリー(0)。

土日を含めて24時間年中無休で取引可能。

海外FX業者のなかではBTCUSDの取引条件は良いほうです。